06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

灯りに誘われて、、、 

最近仕事終わりの日課となりつつ夜間の灯火巡り、、、“今日は何が来てるか!?”という楽しみも然ることながら、いつまで見ていても飽きない面白いヤツが多いこと!!仕事の疲れも忘れさせてくれます(^^)

今年の夏はカトカラにも力をいれていきたいところですが、蛾が苦手な方は今後もちょくちょく蛾等がでてくること申し訳ない・・・勿論メインはヤゴ(と成虫)でいきますので!



灯火
▲遭遇率の高い街灯

道路沿いにある普通の外灯ですが、これと同じタイプがあと4つ道路沿いに並んでおりここでオオシモフリ・イボタガ・エゾヨツメを確認しています。

今日も何か来ていないかまず見に行ってみたのですが・・・初めて空振り(>_<)

小型種はそこそこいたのですが顔馴染みだったので次の灯火へ、、、


~~~~~~~~~~~~~~~~~

豊富PA(上り線)

いくつか外灯巡りしてみたもののあまり芳しくなかったのでラストに実績のある近所のPAへやって来ました。なかなか良い場所って見つからないものですね。

アカバキリガ
▲アカバキリガ

翅の黒斑がちょっと小さいアカバキリガいたり、

ノヒラトビモンシャチホコ
▲ノヒラトビモンシャチホコ

ここんとこ最も目に付くノヒラトビモンシャチホコがここでも6頭、、、


あと

オオシモフリスズメ♂(轢死体)
▲オオシモフリスズメ♂(轢死体)

やっと見つけた大型種は残念な状態・・・(--;)



なかなか振るわないな~と空を眺めながら一旦コーヒーブレイク。行き詰ったときは時間をおくのが一番です。

すると、

イボタガ

コーヒーを飲み終えた頃何処からともなくイボタガが灯火に飛来!

忙しなく飛び回りたまに外灯の傘に止まりますが中々下りてこず。しょうがないので網で採るかと車に取りに戻ろうとしたとき一気に急降下し、、、良い感じに車道と歩道の境の段差に止まってくれました(^^)

イボタガ
▲イボタガ


このあとまたすぐ飛んでってしまったのでこの勢いで散策再開。

モンキキナミシャク
▲モンキキナミシャク
クロスジキリガ
▲クロスジキリガ
ブナキリガ
▲ブナキリガ
アメバチの一種?
▲アメバチの一種?

さっきまでチョロチョロ飛んでいたのが止まっていたり案外薄暗い建物裏にもいたり、休憩ブース内でも名前はわからないものの面白そうなハチ類を発見。コンボウアメバチに似てますがこの類(たぐい)は蛾以上に種が判らないですね(苦笑)

あと、さっきイボタガを見ている最中隣の外灯に中型種も飛来し静止してたのでそっちも見に行くと、

トビモンオオエダシャク屋久島以北亜種
▲トビモンオオエダシャク

♂のトビモンオオエダシャクでした。こいつも春だけなので個人的には嬉しい出会い(^^)

他は、

未同定
▲未同定

エダシャクのよく判らない子がいあたのと・・・それと内臓ストロボの充電が間に合わず幽霊レベルにしか写せなかった中型種(たぶんオスグロ?)程度でした。

ただしオマケが、、、

イボタガ
イボタガ
▲イボタガ

最後お手洗いだけ寄って帰ろうと思い中に入ったのですが、「そういえば個室は見てなかったな?」とふと思いつき車椅子用のブースのスライドドアを開けると地面にイボタガ・・・(・・;)

それも先に見たスレてややボロい個体ではなくまだ綺麗な個体でした(苦笑)



そろそろキリガからシャクガの時期に入りますが、珍品じゃなくても美麗種(主観)に出合うためちょっと間灯火巡りが続きそうです、、、

[edit]

trackback: -- | comment: 0

« 猫耳+蛾=トガリバ、、、  |  念願の・・・!? »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム

メールフォーム

リンク

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。