06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

近畿のサナエトンボ科幼虫制覇、、、 

予定通り今日は朝からメガネサナエ終齢幼虫狙いで仕事明けそのまま特攻してきました!参加メンバーは島根っ子さんとTさんという最近本気でアホなことをするとき馴染みとなりつつある面子。どんな計画でも相手(の疲労など)を気にせずいける・・・というか気にしてると先に狙いを達成されかねない(苦笑)超アグレッシブな仲間です(^^)

あと今回は本気ガサ(カメラ撮影や飲食なんて二の次!体育会系ガサ?)なんで当然写真は終わってから撮影したものだけ。ブログ的には寂しいですがタイトル通り多少貴重な写真は載せられたと思うのでお許しを…では早速、、、

メガネサナエ終齢幼虫
▲メガネサナエ終齢幼虫

まだ翅芽の膨らんでない純粋な終齢個体(これだけはヤゴ美学的にゆずれません!)。オオサカ、ナゴヤと終齢は採ってきましたが明らかにデカく醸し出すオーラが・・・最難関種の名は伊達じゃありませんでした。

メガネサナエ終齢幼虫(腹面)
▲メガネサナエ終齢幼虫(腹面)

最初眼鏡をかけてる島根っ子さんが中齢未満を採り続いて眼鏡をかけてるTさんも同じぐらいの個体を採集。ちなみに二人とも伊達です(笑)

「コンタクトなのが悪いのか!?」と眼鏡男子二人を羨みながら(笑)も無駄に入るオオヤマ終齢にウンザリしながらガサってると、やっと僕も採集!ただしオオサカ中齢を・・・(^^;)

すぐにメガネ若齢も採れましたが、場所によってオオサカメインだったりメガネメインだったりしました。


ぽつぽつ採れる程度ですが昼過ぎには三人で合計60頭以上はメガネ属を採集(記録用以外はリリース)・・・したものの、実はその時点でメガネサナエ終齢はTさんが採集した1頭のみ。亜終齢が1頭も入らなかったこともありやや終齢には時期が早かったか、もしくは終齢は別の行動原理がありこことは違うところにいるのか等考えながら、一先ずTさん採集個体で実物を見れたこともあり、来月再挑戦することにして近くで観察されてるU氏と合流し狙いを変更(追加)することに。



しかし!!ここで運命を分ける出来事が、、、

いざ移動しようと車を出してすぐ島根っ子さんと僕の携帯に行動力の神(K氏)より不在着信が!運転中の僕に代わり折り返し電話した島根っ子さんによると前回の僕のブログ末筆のメガネ狙い宣言、それを今日偶然見て即参戦しに駆けつけ今現地入りしたとのこと。流石です!(脱帽)

いやぁ~自分への決意をこめて書いたものがこんな嬉しい繋がりを生むなんて、、もちろん即Uターンし挨拶しに戻ります。そして戻ったからには今日の計画を持ちかけときながらまだ終齢を採集できてない自分は早いリベンジガサ!そして・・・


3ガサ目で気合いで採集!!4ガサ目でオオサカ終齢も追加。その後メガネっぽいけどオオサカ?な終齢(同定中)も更に追加。

一度間を置くことで半日の短いデータですが見直しまとめて考察できるのもありますが、あるきっかけで事態が改善するケースってありますよね。今回はほんとそんな感じでした。

そしてきっかけをくれたK氏、心より感謝申し上げます、、、



最終的に今日自分は、

メガネサナエ23
オオサカサナエ16
ホンサナエ3
オオヤマトンボ複数
キイロヤマトンボ複数
コフキトンボ多数
クロイト属(セスジとクロ)多数
ショウジョウトンボ1
(※メガネ属以外は集計もせず即リリースしたので曖昧表記です)

をこの場所で確認。結果的には満足のいくものとなりました(^^)



この後は追加でベニイトなんか狙って終了です。

オオサカサナエ終齢幼虫
▲オオサカサナエ終齢幼虫

メガネ属2種の比較
▲メガネ終齢(左)とオオサカ終齢(右)の比較

メガネサナエ幼虫
メガネサナエ幼虫
▲メガネサナエ幼虫


今回若齢のメガネサナエ幼虫を多数見て思いましたが、前回別の場所でオオサカサナエ幼虫に混ざって採れた個体はやはりメガネサナエであったと確信。そのうち追加個体を狙って訪れるつもりですが、メガネの記録があいまいな場所なのでより楽しみになりました(^^)

オグマサナエ中齢幼虫
▲オグマサナエ中齢幼虫

ベニイトトンボ終齢幼虫
▲ベニイトトンボ終齢幼虫
ベニイトトンボの尾鰓
▲ベニイトトンボの尾鰓

無事ベニイトも採集でき充実した一日でした♪

島根っ子さん、Tさん、K氏、U氏、本日はお疲れ様です(^^ヾ

[edit]

trackback: -- | comment: 2

« クロサナエの産卵、、、  |  暗闇のイノシシ、、、 »

この記事に対するコメント

お久しぶりです。

Takaさん、こんばんは。

御無沙汰しています。

目下、先月末から急きょ始まった個展の最中で、来月末まで身動きが取れない状態です。

さすがに着実に成果をあげられていますね(!)・・・何しろベニイトとは・・・。

私は上記のとおりで、途中立ち寄ったいつもの小池で産卵痕を採集したのがやっと・・・(T_T)

ところで、例のネアカ幼虫は今でも亜終齢のままで脱皮の気配もありません・・・(・ ・)・・エサは食べてるのに・・・成長が遅いんでしょうかね?

Yacchan #cINthRVA | URL | 2013/05/22 19:16 * edit *

Re: お久しぶりです。

Yacchanさんお久しぶりです(^^)

ネアカですが採集産地の終齢脱皮は今のぐらいの時期から行う個体が多かったので順調だと思いますよ!出身地が県北部の積雪地帯なので、兵庫や岡山の瀬戸内地域の個体よりはやはり平均して成長は遅れめのように感じますし。

ベニイトは僕の住んでる県西部には産地がなく京都で成虫を見る程度でしたが、今回ちょうどいい機会だったので♪
イトトンボは残すとこヒヌマだけですが・・既産地は面白くないので記録の途絶えてる場所か新産地探して頑張ってみます!

Taka #- | URL | 2013/05/23 19:33 * edit *

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム

メールフォーム

リンク

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。