06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

28.Ⅷ.2013 灯火巡り、、 

ミヤマクワガタ

前回はコクワガタでしたが今回はミヤマクワガタを被写体に・・・やっぱしクワガタってかっこいい、、、


ウスバキトンボ
▲ウスバキトンボ

よく蛾が止まっているゴーヤのグリーンカーテンに今日はウスバキトンボも1頭止まって寝ていました。突き回しても中々起きず、、、

エゾギクキンウワバ
▲エゾギクキンウワバ
イチジクキンウワバ
▲イチジクキンウワバ

別種の上の2種ですが同じキンウワバ亜科だけあって基本のフォルムはやはり似ています。キンウワバの仲間にはウスバキトンボのように毎年世代交代を繰り返しながら北上するものも多くイチジクキンウワバもその一つ。飛翔能力を考えると北上速度は遅そうですが、、、

ワタヘリクロノメイガ♂
▲ワタヘリクロノメイガ

♂は尾部の毛束が(写真の個体のように)発達するのですが、毛束ならいつか対馬のフサオシャチホコのを見てみたいところ、、、

相変わらずツトガ科は変り種が多いです。

ルリモンシャチホコ
▲ルリモンシャチホコ
ヨツメエダシャク
▲ヨツメエダシャク
マメキシタバ
▲マメキシタバ
ヘリスジシャチホコ
▲ヘリスジシャチホコ

他はヘリスジが少し嬉しかったぐらいで全体的に蛾影の薄い日が続いています。ヤママユが賑やかしで飛び回ってはいるんですが・・・(^^;)

フキバッタのなかま
▲フキバッタのなかま

キンキフキバッタでいいのか?? 相変わらずこの類は種小名まで判断つかず、、、

ヒメシロフアオシャク
▲ヒメシロフアオシャク

近くにシロフアオシャクも偶然いたのですが、1枚の写真に収めようと誘導中に高飛びされてロスト(T T)

相変わらず小汚いシロフ感が残念、、、



来週月曜は友人と散策に出る予定ですが・・・週末は台風直撃とかなんとか、、

通過後の迷入に期待かな、、、

[edit]

trackback: -- | comment: 0

« 8.Ⅸ.2013赤縞を求めて、、、  |  お盆前後の色々、、、 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム

メールフォーム

リンク

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。