08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

8.Ⅸ.2013赤縞を求めて、、、 

この週末は雨の予報だったものの、日曜(8日)の昼過ぎから晴れの予報に替わったので不貞寝を中断し来週行く予定だった渓谷に嬉々として特攻!

・・したものの湿度が高く気温は上がらず・・・お目当てのイタドリの花やケヤキの老衰木も見当たらず、しょうがなく比較的元気のないケヤキ(笑)でアカジマトラの産卵時間にヤマビルと格闘しながら待ったもののミルンヤンマの摂食がはじまり諦めて撤退しました、、、orz

ニホンヒキガエル高地型
▲ニホンヒキガエル(高地型)

雨の後なのもあって林道にはよくこいつが出てきてました。高地型なのでやや小型で赤味の強い個体が多く案外綺麗な種です。

トゲグモ
▲トゲグモ

さっき通ったのに引き返すとすでに枠糸が張られていることが多々ありますが、ふと巣の主が目に付き確認してみると一度見てみたいと思っていたトゲグモだったのでビックリ(・・;)
探すと周りにもいくつかトゲグモの巣が見つかり、確かに居るとこにはたくさん居るみたいです。ヤブ漕ぎ中なので気がつき難いですが、、、

ケヤキ
ケヤキ
▲ケヤキ

こんな感じのケヤキで待ちましたがまだ若い木ばかりで期待薄(というか実際来なかった)です、、、これでも傾斜のきつい斜面を登って探したのですが理想のホストはもっと森の奥にあるのか(>_<;)またリベンジします。他にもサワグルミやモミなど良い感じの植生がありましたし。


で、この後は日も暮れたので灯火巡りに移行~

大物はいませんでしたがそこそこ楽しめた夜でした(^^)

ナガゴマフカミキリ
▲ナガゴマフカミキリ
サビカミキリ
▲サビカミキリ
ホソカミキリ
▲ホソカミキリ
ヒゲナガカミキリ
▲ヒゲナガカミキリ
ヤハズカミキリ
▲ヤハズカミキリ
ノコギリカミキリ
▲ノコギリカミキリ

ヒメオオ狙いだったのにいるのはカミキリばかりでした。あとはミヤマクワのペアとアカアシ♀の破片ぐらい、、、

ガムシ
▲ガムシ

何か怪しいサイズの甲虫が飛来したと思ったら全部ガムシですしね(^^;)とにかく多かった、、、

ウラギンシジミ♂
▲ウラギンシジミ♂
オオムラサキ
▲オオムラサキ(死骸)

あと何か潰れてると思ったらオオムラサキだったのにはビックリ+残念、、、

蛾は、

オニベニシタバ
▲オニベニシタバ(とヒメマダラミズメイガ)
キシタバ
▲キシタバ
キナミシロヒメシャク
▲キナミシロヒメシャク
ギンボシリンガ
▲ギンボシリンガ
クワエダシャク
▲クワエダシャク
ミツモンキンウワバ
▲ミツモンキンウワバ
ハコベナミシャク
▲ハコベナミシャク
ナカスジシャチホコ
▲ナカスジシャチホコ

などが飛来しましたが全体的に集まりは悪かったです。

ホシホウジャクの幼虫
▲ホシホウジャクの幼虫

ヘクソカズラには成虫もよく飛来するホシホウジャクの幼虫なんかも、、


ゴホンダイコクコガネ♂
▲ゴホンダイコクコガネ♂
ミンミンゼミ♀
▲ミンミンゼミ♀
ベニモンツノカメムシ
▲ベニモンツノカメムシ
ミミズク♂
▲ミミズク♂
ハヤシノウマオイ
▲ハヤシノウマオイ
ササキリモドキのなかま
▲ササキリモドキのなかま

ササキリモドキは初めてみる種類でしたが種小名までは判らず、、

あとやけにミミズクが多い日でした(苦笑)

コカマキリ
▲コカマキリ
チョウセンカマキリ
▲チョウセンカマキリ

こんな日は捕食者も多いです。以上、、、

[edit]

trackback: -- | comment: 0

« 21.Ⅸ.2013灯下巡り、、、  |  28.Ⅷ.2013 灯火巡り、、 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム

メールフォーム

リンク

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。